太宰府天満宮へ錦鯉を奉納しました

この度、25匹の錦鯉を太宰府天満宮様へ奉納させていただきました!

太宰府天満宮の本殿内にある池で、丸筑魚苑の錦鯉が泳いでいます。

また、今回は全自動濾過器「湧清水」も設置させていただいております。

立ち寄られた際はぜひご覧ください。

 

詳しくはブログに掲載しています。

ブログはこちら→ https://note.com/maruchikugyoen/n/nbe885de4d297

 

2022年10月4日

ブログ移行のお知らせ

みなさんこんにちは。

いつもブログをご観覧いただき、ありがとうございます😊

 

本日は、ブログ移行についてのお知らせです!

 

鯉女房ブログですが、こちらのサイトに移行することにしました。

↓↓↓

 

福岡県の錦鯉やさん【丸筑魚苑】

https://note.com/maruchikugyoen

 

これからの新しい記事は、上サイトの方で更新していきますので、

ぜひ、ページのお気にいり登録をよろしくお願いいたします😊

 

また、noteのアカウントをお持ちであれば、

フォローもぜひぜひ、よろしくお願いいたします😆

(もちろん、アカウントがなくても、ブログを読むことはできます👍)

 

携帯からでも、パソコンからでも読みやすいブログサイトとなってます。

これからもマイペースで投稿していきますが(笑)

引き続き、よろしくお願いいたします🌟

 

福岡県の錦鯉やさん【丸筑魚苑】

https://note.com/maruchikugyoen

ではー!

2022年9月15日

全自動ろ過器「湧清水」のろ材交換

こんにちは(^^)

先日、お客様のお池に設置させていただいた

全自動ろ過器「湧清水」のろ材交換に行ってきました!

ろ材の交換は、大体3年周期でさせていただいております。

早いところで2年、遅くても5年ほどでろ材交換のメンテナンスをしていただくことで、綺麗な池の状態を、より長く保っていただけます。

今回のお客様は、湧清水を設置してから約3年が経過しておりましたので、ろ材がまあまあ汚れてしまっています。

卵のような粒々が、ろ材です。

これに汚れが吸着することで、綺麗な水を出していくことができます。

新品のろ材はこのような感じ↓

(袋に入っていて少しわかりづらいですが)真っ白です。

古いろ材を全てかき出して、新しいろ材に交換していきます。

すごく地道な作業ですが、

網で古いろ材をかき出します。

内側にへばり付いたろ材は水を溜め、

浮かせてからかき出していきます。

古いろ材を取り除けたら、新品のろ材を入れていきます!

こぼれないように慎重に。。。

新品のろ材が全て入りました。✌️

 

他の部品も洗ってから、ろ材交換は終了です(^ ^)

立派なお池と喜ぶ鯉さんたち。。

お客様の、レベルの高い錦鯉コレクション✨

ということで、全自動ろ過器「湧清水」のろ材交換でした(^ ^)

湧清水を設置してから、

「水がずっと綺麗でお手入れ管理が楽ちん!」

「綺麗な水と錦鯉にうっとり」

といった嬉しいお言葉をいただいております。

ご興味がある方、設置を検討されたい方は、いつでもお気軽にご相談くださいm(_ _)m

 

それではまた!

2022年9月6日

稚魚の池上げ

こんにちは!

ブログ投稿がしばらく止まってしまい、すみませんm(_ _)m

実は新型コロナウイルスに罹患し、しばらくお休みをいただいておりました。

私は熱が40度まで上がり、味覚嗅覚が弱くなり。。

結構しんどかったですが、日に日に良くなり、何とか回復できました。✌️

健康でいられることは、本当に幸せなことだとつくづく思い知らされました。。。

================

さて、今回は稚魚の池上げの様子を見学しに行ってきました。

選別のため、早朝から池の稚魚を引き上げます。

網で囲って、徐々に寄せ集めていきます。

集めた稚魚たちをバケツに入れて、、

選別する場所へ持っていきます!

そして選別する池に放す。

そして選別を始めるのだそうです。

今回池上げした稚魚は大体5cmほど。

どんな鯉たちになっていくのか楽しみです(^ ^)

===============

ちょっとまだまだ本調子出なく、短い記事になってしまい申し訳ないm(_ _)m

それではまた!

2022年8月31日

稚魚の餌やり

おはようございます

田主丸はずっといい天気✨

最近は、平日にも関わらず多くのお客様にお越しいただき感謝です

いつもありがとうございます!

=========

昨日は、夕方、稚魚の餌やりの様子を見学してきました

練った餌をチョップして、分割しています。

触り心地は。。結構柔らかめ

早速、出発!

池に手を入れ、餌をモミモミしながら、稚魚を誘き寄せています。

「何の意味があるの?」と聞くと、

「稚魚たちの次の選別がいつ頃になるか、見極めてる」とのことです。

へえーー

ちょっと大きくなってきた稚魚が餌にパクパクしにきます。

いつもはもっと多くの稚魚が集まるそうですが、

今日はカメラがあって、鯉さんたちも緊張したみたい

その後は、池の周りを一周しながら

餌を投げ入れていくのでした。

今日も綺麗な耳納連山✨

短いですが、こんな感じでした

========

そういえば、昨日お越しいただいたコペン持ちのお客様

私のおセロちゃんと写真を撮らせていただきました

きゃわいい〜

それでは、今日も楽しい1日を

玲那

2022年8月4日

今日はウチの、にゃんこのお話

みなさんこんばんは🌙玲那です。

7月最終日。

1日1日が、あっという間に過ぎていきますよねー。

今週末も、たくさんのお客様にご来苑いただきました。

お越しいただき、ありがとうございました😊

 

今日は、ウチで飼っている猫のおはなし。

私たちは二匹のニャンコと暮らしているのですが、そのうち片方の

サバトラ白柄 その名も「ルルララ」が、

ウチに来て一年経ちました✨

(↓おウチにお迎えする前。小さい🥺)

「ルルララ」って面白いでしょ。

一匹でこの名前ですからね😂

私の母が名付け親です。(癖が強い母)

 

お迎えしてから2、3ヶ月後のルルララ。

 

超かわいいくないですか?(親バカ)

臆病な性格ですが、お顔はとっても美人さんなのです。

冬は超もこもこでした。

なかなか人馴れしない猫ちゃんでしたが、

日に日に私たちに慣れて、

最強にツンデレの小悪魔に成長しました😁💖

普段はツンツンしてますが、たまに超甘えん坊になる彼女に

私たちはメロメロですの。。

お昼間は、みんなの帰りを待つかのように

玄関で待機🐈

 

そんなルルララちゃんの、一年記念日の報告でした✌️

ブログ書いてたら、もう8月に突入してしまった。。🏄

お付き合いくださりありがとうございました😂

 

玲那

2022年8月1日

夕方の餌やりの様子

おはようございます、こんにちは、こんばんは💨

玲那です。

今日は、瑛士くんが夕方に行っている

「餌やり」について行ってみました。

広ーーーい土地に何万匹といる鯉さんたちに

エサを作って配布していく様子です。

 

入れてますねえ。

混ぜ混ぜしてます。(ここで秘密の栄養素も入れてるみたい。詳しくはまた別の記事で!)

別のえさも入れながら、ごみをまとめている。。

素晴らしいマルチタスカー。

よっしゃ、餌やりの旅に出発やで!

まずはハウスの中の鯉さんに餌やり。

瑛士が来ると、みんな口をパクパクしながら寄ってきます。

自動餌やり機にも補充。

友達が見守っています。

ささっと掃除してから。。

お外へ繰り出しました!

また同じように餌を作ります。

彼が混ぜ混ぜする様子から鯉さんへの愛情を感じる私。。

餌やりの際は、手首のスナップをきかせて

餌が遠くまで行き渡るように飛ばします。

これが結構難しくて😅私は習得に時間がかかりました。。

みんな喜んでる(^ ^)

綺麗な鯉さんたちだこと。

夕陽も綺麗✨

丸筑魚苑、一軍の鯉さんたちもモグモグ

遠くから「おおーーーーーい!」って聞こえるなと思ったら。。

いました😂

お外にも自動餌やり機があるみたいですね。しっかり補充してます。

これにて、夕方の餌やりは終了〜。

お疲れ様でした(p`・ω・´q)

 

ところで最近、新しいお池を建築中です💭

こちらの完成は来月中だそう!

どんなお池が出来るのか楽しみです😊

それではまた✋

2022年7月28日

復活!鯉女房ブログ再開します。

みなさんこんにちは〜 玲那です。

5月末に勤めていた仕事を退職し、ゆっくりまったり丸筑魚苑のお手伝いをしています。

本日より私が鯉女房日記を受け継ぎ、マイペースで更新していきますので、みなさんどうぞよろしくお願い致します😁

さて、本日は昭和三色の一次選別を行っています。

親子仲良く、渋い音楽聴きながらやってました😆

まだ3cmくらいだけど、いい柄しててかわいい〜。

瑛士「写真撮られるの、緊張して鯉ちゃんと選べん(笑)」

だそうです😂

今年もお陰様で、100万匹以上の錦鯉を生産中です。

今選別中の鯉が売れるようになるのは11月くらいになります。

その頃には15cm以上の大きさに成長しているそうです。

この子たちの将来が楽しみですね😊

 

まだまだ暑い夏が続きますが、丸筑魚苑へ遊びにいらしてくださいね。

お待ちしております!

2022年7月24日

 
   
   
2020年9月15日

生産シーズン到来!

ご無沙汰しております!

久々の投稿で、悪戦苦闘しながらパソコンに向かっていますが、

鯉の生産は順調に進んでおります。

 

気温もだんだんと高くなり、皆様も鯉の飼育により一層励んでおられることと思います(^^)/

 

写真の紅白は、今年で初腹の丸筑期待のニュー親鯉です!

メスは大日系で、模様こそ品評会向けではありませんが、

体と質は親鯉にするしかない!というような鯉です。

 

 

オスは丸筑産で、こちらも親デビューの鯉です!
2019年6月13日