丸筑の歩み

月間「錦鯉」掲載記事2013年12月号より

 幼少からの錦鯉マニアで、長じてプロになった小西健治さんも、生産を開始して今年で30年になるという。昨年から使い始めた阪井産紅白ニューフェースの仔採りも順調で、満を持した飼育専用池の築造にも着手した。振興会九州地区長も務め多忙ななか、30年の節目に思うのは…。福岡県久留米市田主丸の丸筑魚苑を訪ねた記事へ









「鱗光」掲載記事2014年3月号より

新ハウス池に潜入!さらに高みを目指した”丸筑流”泉水飼育
 福岡県田生丸で養鯉場を営む丸筑魚苑にこのほど新ハウス池が完成した。「ちょっと自慢できるハウス池なんですよ」とかねてから小西健治代表にお聞きしていたが、昨年末に完成し、今年の初売りで愛好家へのお披露目も済ませたとのこと。  1月中旬に池の状態を訊ねたところ、「上々ですよ」という返答。すぐさま現地へと赴いた。




記事へ